063464
おやじの会BBS
携帯電話対応
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール 入力禁止
タイトル
メッセージ
参照先 入力禁止
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

8月はいつなの 投稿者:ようさま 投稿日:2005/07/18(Mon) 11:02 No.236  
一周年とかなんとかで月末説もあるようですが、僕も参加できる日程なら近所の友だち(幼稚園のパパ仲間)呼びたいんだけど。


Re: 8月はいつなの ようさま - 2005/07/18(Mon) 11:20 No.237  

自分で返信するけど、昨日の琴欧州の相撲はすごかった入来(弟)もすごかったようだけど、スポーツニュースでしかみてないもんで、琴欧州のヨーロッパでの実績とか、出世のスピードなどで、その才能を疑う人はいないとおもうんですが、あのお相撲さんは花田一族にあったような悲壮感の漂うオーラが上位とあたる相撲の際にあるんですよ、身体は大きいのに不思議です。これは小兵力士だからあるものでもないんですよ。たとえば先代貴乃花の出現前も岩波とか藤の川などの小兵のスターはいたけど、貴乃花の大鵬や清国、大麒麟に頭からあたる悲愴感は小学生の僕に勇気をあたえてくれました。逃げちゃだめ求めなきゃ!


Re: 8月はいつなの ようさま - 2005/07/18(Mon) 11:53 No.238  

また、自分で返信します。貴乃花を引退に追い込んだ最大の原因といわれている頚椎ねんざは北の湖などの巨漢に頭からあたる相撲が原因といわれていますが、もうひとつ「喫煙」です。自分の引退が近くなった頃千代富士にたばこはすうな引退がはやまるぞといって忠告した有名な話しがあります。千代の富士や藤島部屋の力士達はこれを守って強くなっていったんですねえ「ミサにも出ていない力士に負ける気がしない俺はゴセイタイパワーをゴッチャンしてるもん」といえば、栃東とか千代大海がミサにきますよ。そして聖堂建設資金も一杯はいるけど建物も痛むので競争になりますよ。なんで朝青龍かといえば昔カトリック新聞で取り上げて親孝行だと持ち上げていたのです。それを当時入門講座を担当していたシスター菊池が授業のなかで30分もその話ししていたんですよ。あんな失礼な相撲とる男の話しこんなにするかなあ〜と思っていました。


Re: 8月はいつなの ようさま - 2005/07/19(Tue) 11:02 No.241  

自分で返信します。(ブログ状態だあ〜)
前回、朝青龍が『ミサにこい』といえば、の書き込みしましたが、スターというのはやっぱり影響力あるわけですよ、先日ジョンビンの大切な御得意様らしい爆笑問題が教会くればなあ〜の話しがありましたが、この間深夜ラジオで太田さん憲法9条の重要性を二時間ブッツヅケで話してかなり反響よびましたよね、大きなテレビ局はちょっと触れたがってないけど、確実に太田教の若者には意味があったみたいです。
そして逆にいまいちマイナーなために話題にならない憲法の話しがあります。ホンダの佐藤琢磨選手が弁護士の父親と「法と民主主義(日本民主法律家協会発行)」という法律家の機関紙で親子で憲法を語ったのですが、たいして話題になってません。これ
は今の日本におけるF1の現状を考えると当然かもしれません。

なぜF1は87年以前のようにマニアだけのものになってしまったのか? 次回はこれについてかたります。


ジョンジンへ 投稿者:アラキ 投稿日:2005/07/11(Mon) 09:59 No.234  
俺も学生時は、世の中の矛盾や目の前の問題に怒りや情熱を持ってぶつかって行ったりしたんだけど、歳とともに情熱がというか関心が薄らいで行っている自分を非常に感じる。社会を共存して行く処世術(=適応と成長)と片付けるか、ジョンビンの様にぶつかって行くか極端には二択、、、俺も少しは、思い出したヨ!!俺も油ぬってもらちゃったりしたんだから、ジョンビンの様にはいかないが
おやじの会で一緒にお酒飲んでいる仲間、考え方絶対すんなり一緒って有り得ない訳だから意見は言い合わないとね!!
最近の おやじの会のマンネリ化の打開に、乾杯!!


Re:へい、へい(^^) ジョンビン - 2005/07/12(Tue) 13:04 No.235   HomePage

アラキさん、掲示板では久しぶりっす。

おっしゃる通り、自分の「素直」に自信がなくて、言いたいことも
遠慮がちだったり、はっきり表現できなかったりしたら、つまら
ない「おやじ」の出来あがりっすよね。
まずは、自分が素直にならんと、本音で語り合うって言ってもね…

お互い様だろうけれど、日々のいろんな出来事は、クッキリと
した二択にはなかなかならず、お互い悩むことも多いよね。
そんな、俺たちおやじどもの悩みは、やがて神の祝福の元、
各自の人生や家庭の糧となって行っているんだろうね…。
しかし、失敗・間違い・罪なんかも多いっす…


楽しんじゃってすみませ〜... 投稿者:ハシパパ 投稿日:2005/07/10(Sun) 01:59 No.232  
読みづらかったのですね。ごめんなさい。

日頃からジョンビンさんにはいろいろ「ああしよう、こうしよう」って話していただいているのでたまにはこの場を借りて楽しませていただこうかと。

文章ってなんとなく「冷たく」なっちゃったりするじゃないですか。ちゃんと説明しないと。真意も伝わらないというか。
そして文面ほどアツくはなってないのも事実。
もちろん内容は真剣だけどね。

真剣に向き合って「会話」してるってことでご勘弁を。

みなさん「合いの手」入れるの遅くない?(笑

より良い家族になりたくていっしょうけんめいなんです。

ただそれだけ。

ようさまへ
会社でも会社帰りでもアツく語ってますよ。中間管理職層がイイおやじぶってシラケてたらそんな会社未来無いですから。


Re:会社と教会 ジョンビン - 2005/07/10(Sun) 23:10 No.233   HomePage

ハシパパは中間管理職のようだね。ぼくもそんなもんかな?
ようさまは自営業かな?前も書いたけど、例えば、駅の
男子トイレを掃除しているおばちゃんとかは、自分より
ずっと偉い人だと思っています。

会社の仲間は、仕事の仲間で、各自、家庭や自身の生計の
柱として担っている同士の付き合い。
信頼や尊敬や協調もあるけど、働く仲間としてのもの。
そして、仕事がたくさん・要領良く・業績良く・組織運営を
よろしくできる人・信望の厚い?人などが、偉いとされる
世の中。

一方、教会や教会の外でも、韓国でもカトリックの人同士の
出会いは、同じものを、最も大切なものと、共通して信じ
合っている者同士の付き合いなので、会社の人間関係と
共通している部分もあるけれど、信じあっているスケール
がまったく違うし、何より、価値観の部分でどうしても
相容れないところが常にあるから、会社での付き合い
には、ある程度の信頼や犠牲はあっても、所詮人間止まり。
無限なやさしさや喜びや愛はないね。労働は愛するけど。


いったんスレ分け 投稿者:よっちゃん@管理人 投稿日:2005/07/09(Sat) 01:57 No.229  
熱い。熱すぎるよ、二人とも。

まぁ、おやじだから、何でもアリなのだけど、
ぶっちゃけ文章が長すぎですよ。
活発な議論は歓迎だし、内容に文句を言うつもりもないのですが、
僕ですらこう思うのですから、よっぽどの人じゃないと
読みきれませんよ、こんなんじゃ。
適度な「文量」であってこそ人に読まれるものかと思います。

山のようにある言いたいことを、苦渋の末に絞った方が
シンプルで伝わりやすい文章になるんじゃないですか?
熱くなったとき程クールにいきましょうよ!


Re: いったんスレ分け ようさま - 2005/07/09(Sat) 11:33 No.230  

よっちゃん、はしぱぱ、ジョンビルの皆様に質問です。
サラリーマンの人って、会社帰りに熱くかたるのですか?
昔の人はよく野方でも赤ちょうちんでもりあがってるの見ましたが
僕ら世代もそうですか?
僕は独身時代はいりびたってる店(ライブハウス)があってそこで
かたりあってたけど、仕事仲間ではないですよ。
でも話題はモタースポーツやら、野球、相撲などでふつうです。
女の子にふられたりするとみんな登場回数が増えてそこで癒されたり
するんですよ。本当助かったよ


Re:長いのは、いつもごめ... ジョンビン - 2005/07/09(Sat) 16:49 No.231   HomePage

なんかさー「親しき仲に礼儀あり」と「本音で語り合う」
というのが、何となくだけど日本と韓国の一つの代表的
長所に思えるんだー。だけど、長所って同時に短所にも
なるからね。
ぼくは、この両立とか融合とかを、自分の一つの目標と
思ってるんだけど、なかなか難しいんだけど…
あと、子どもの心を持った大人も理想だと思ってて
そんな付き合いを、ヨンチャンともハシパパやよっちゃん
ようさまとも、同じようにできるのが「ここの会」だと
思ってる。会社の付き合いと違ってね。いろいろ、ごめん。


来月と再来月 投稿者:よっちゃん 投稿日:2005/06/19(Sun) 23:31 No.213  
堅信を受けた皆さん、本日はおめでとうございます。

次回の「おやじの会」のある7/2(土)ですが、
その夜20:00から、練馬の礼拝会という修道院で
「黙想と祈りの集い」があるのです。
「テゼ」とも呼ばれている集いです。

実は8/6(土)にも、20:00から高円寺教会で
同じ「黙想と祈りの集い」を計画中です。
8/6(土)は、はれれが島に行っているので
おやじの会自体を翌週に順延しようかどうか
思案中なのですが、
7/2(土)の礼拝会の集いは、是非おやじ達みんなで
乗り込んで、祈りの集いから「おやじの会」を
スタートさせてみたいと思っているのですが、
如何でしょう?
女子寮も併設されてますよ!貴重なチャンスですぜ!!

...てな冗談はさておき...

7/2(土)は夕ミサ後、高円寺を19:30に出発したいと思います。
集いが終わってから高円寺教会に戻って、飲み始めましょう!


Re:7/2は、行きます ジョンビン - 2005/06/20(Mon) 17:35 No.214   HomePage

行ったことないので、場所をよく知らないけど(神学校方面?)
練馬の礼拝会は、高円寺から30分ぐらいで到着するみたいだね。
今回は、20年後のおやじ同伴は、やめておいた方がいいかな?


場所は よっちゃん - 2005/06/20(Mon) 23:24 No.215   HomePage

http://kokomail.mapfan.com/receivew.cgi?MAP=E139.37.22.2N35.43.47.7&ZM=9&CI=R
です。
下井草教会・元育英高専の近くです。
現地集合なら、
荻窪から西武バス石神井公園行き(荻11)で、
八成橋下車です。

ヨンチャン一緒でも全く問題ないです。
ユナだって予定が合えば連れてくつもりでしたよ〜


Re:了解っす! ジョンビン - 2005/06/21(Tue) 11:06 No.216   HomePage

静かなお祈りは、楽しみだー(^^)


Re: ちょっと気になること ジョンビン - 2005/07/06(Wed) 21:35 No.222   HomePage

おやじの会では、素直な自分でいたいと思う。
以下、私の気になることです。(長い、ごめん)
みんなはどう思うのかな?皆、感じ方・考え方は少しずつ
違うはず…

1)「テゼ」の祈りの集いは、新鮮な経験でした。
今後は、個人の都合で自由に行こうと思う。
たしか、シスター「埼京線と東武東上線の乗り換え駅」
の所でも祈りの集いをやっているようで(違ったかな?)
一度、遊びに行ってみたい。住所がどうも家からすぐの
所みたいで…
しかし、いくら留守番を準備したとはいえ、おやじの会
定例の第一土曜の夜に何か他の行事をかち合わせるのは
今後避けた方が良いと思った。それより、初めての人を
連れて来るとか、直接教会に接しにくかったり、何かしらの
緊張や躊躇のある、世の様々なおやじたちのとっかかりに
なる集まりであってほしく、会の広報・普及に力を入れ
ては?と、思ったりもします。ぼくも、ここに好きなこと
真面目に書き込んでみたり良くするけど、更に呼びかけを
してみます。会、設立当時からの、この目的をもっと大切
にしてほしいと思う。
場合によっては、カトリックに批判的なおやじや外の人も
歓迎して語り合ってもみたい。例えば「テゼ」で、プロテ
スタントの信徒さんたちを誘ってみても面白そう。
(彼らがお酒ダメなら、昼間でも良い)

2)ハシパパが、「テゼ」終了後に、どなたなのかやさしい
準備がありがたかった、皆で飲み物とお菓子での立ち話で
談笑中の時「いや−800様はすごい!!!入門講座の初日の
第一声が、『はじめまして』ですからー」って…、
何が凄いのか良く分からず、私はあんぐり…
初めて会った人には、はじめましてって言うのが当たり前
の挨拶だと思っていて、韓国の人にもそう教えますが…
「すごい」って、何がだろう…感じるのは自由ですけど…

3)皆もそうだろうけれども、私は、いろんな教会の
いろんな神父様のミサを与ることがうれしくて、いろんな
お説教もいつも楽しみです。高円寺だけでも多くの神父様
のミサを与り、お説教を聴きました。皆さん、個性があって
素晴らしかったり、時には残念ながらつまらなかったりも
しますよね。
私にとっての、800様のお説教とか「いしずえ」の1ページ
目の文などは、何かのきっかけやヒントを下さることは多い
けど、決して心の奥底まで染み渡るシミジミー救われる…
というお言葉はあまりないなー。
それより、自分の説教集に値段をつけて販売しちゃったり、「…地震が起きると、例えば茨城沖震度3ではないか
という勘が働き、良く当ります」ということをミサ中の
お説教で言っちゃってて、あれれ?はれれ?すごい!
すごい!皆どう聴いてるの?大丈夫かなーと、心配し
ちゃったり…まー、不完全同士の人間、誰でも時には
そんなこともあるからねーと、ついでに不完全な自分の
日頃の発言なども振り返ってみたり…ひやひやーっとね。

4)ご復活前の、受洗希望者と代親の説明会と予行練習の日
マイエホールでまずは、説明会…
「2番目に大切なお金のことです」と、教会維持費の袋の
話…この説明は、あっさり終わるかと思いきや、もの凄し!!
想定される金額の数字までご案内!!凄い、凄い、凄い!!!
こりゃー、高円寺でカトリック信徒になるのも、昔と違い
大変なことになったんだなーと、受洗希望者の方、決して
怯まないでねー!!!とか気になっちゃって、そわそわ…
一人落ち着かず、苦しい時間だった。

長くなりましたが、ここら辺の「すごい」感覚には、
ハシパパだけでなく、どうも各おやじ同士のズレがある
ようで…それも、互いの違いとして尊重し合いたい。

こんな違う者同士の、素直で率直な本音の分かち合いこそ
私達おやじの会は成熟し、互いの信頼関係も益々成長、
はたから見ている、会の外の人や躊躇おやじ様達に、魅力を
与えるパワーになると、思うんですねー。

以上、ちょっと気になる当たり前のようなことでした。
しかし、長すぎたねー。携帯の方、ごめんなさい。

p.s.ハシパパ、800様、皆で話したり聴いたりしていたこと
だから引用しちゃったけど、悪く思わないでおくれやす。
そして、俺にも、何でも言っておくれやす。何でも言い合
える仲だと思ってるからねー。(^^)(あるいは、これ
からそんな仲になりましょか?800様は、やはり神父様
なので限界があると思います。一信徒として、尊敬して
います)


Re: 来月と再来月 ハシパパ - 2005/07/07(Thu) 22:36 No.223  

御指名ですので(笑

言葉が足りなかったというか「はじめまして」をはさむところが悪かったのかジョンビンさんには「はじめまして」=「すごい」と解釈していただいたようですね。

わたしの「すごい」はこういうことだったのです。

あの日は上期入門講座の初日で初めてそれもなにげなく教会に来ちゃった人(当日は迷い込んじゃったみたいな人がいたのも事実)が「はじめまして」で始まったわずか一時間半くらいの話ですっかり感動して帰っていけたということを「流石だな」と思っただけです。

別にこんなふうに説明しなくてもと思いましたが普通の会話として書きました。


また『おやじの会』の名前をかりて信者が何かをしようとするのには無理が出ているようなのでちょうど一年を迎えるので積極的に場所の確保をしたり日程調整するのはやめようと思います。こういうことすらやるべきではなかったのかもしれません。「入門係」的な役割も必要かなと思っていましたが多分必要無かったのでしょう。

もちろん今後も行きたいときには行かせてもらうし新しい仲間も誘います。変な意味で書いてませんのでくれぐれも誤解のないようにお願いします。

いま教会では『おやじの会』世代で公認組織を作って欲しいとの要望もあります。(変な名前ですが例えば壮年部みたいなやつ)そうすれば今回の「テゼ」も軋轢が出なくなりますよね。その集まりもたとえば第三土曜日に飲み会してもいいのではとの提案をしてくれている方もいます。

これも勘違いしていただきたくないのですが『おやじの会』と袂を分かつということではありません。
もちろん決定事項ではありませんし、『おやじの会』世代も全員参加でもありませんのであまり気にせず。



神父様が提唱され、出席される、教会でやる「ただの飲み会」

30〜40歳台限定

この前提も現状も踏まえて

ジョンビンさんの言葉をかりれば「会の外の人や躊躇おやじ様達に、魅力を与えるパワーになる」

この会の「魅力」ってなんなのか意見交換しましょう。


Re:受けまして… ジョンビン - 2005/07/08(Fri) 00:39 No.224   HomePage

私は、ハシパパの聞いたままを述べただけ。
あなたは「『はじめまして』で始まるのがすごい」と
言っていました。私は、それを凄いと思うんだなー、と
受け容れた。でも、その理由が分からず困ったわけですね。
あなたを良く理解できないでいることが、困ったわけね。
ここに「一時間半の神父様のお話が流石だった」という
ことがあるので、少しは理解ができた…かな?
まーいいけど。また、ここの書き込みで理解不足なのは
神父様のお話のどんな内容が流石だったのか、それとも
「すっかり感動して帰って行った」こと自体が流石なの
かな?

私が書き込んだ内容は、私の気になっていること。
高円寺を愛し、心配する者として、その内容に関する
皆さんの意見を聞き、分かち合いもしたい訳ですが、
どうやらハシパパは、誤解を解くことの方が大切のよう
で…ちょっと、残念…もうちょっと、突っ込んでくるかと
期待してたのになー。互いの愛する教会を思い、分かち合い
をするのも「おやじ」らしくて良いと思っているんだけど。
この会では、何でも言い合える奴ら同士と思っていますので
書き込みも気軽にやっていますが…

ところで、第一土曜の19:30〜定例で場所確保、という
のがなくなるということかな?それとも、今までハシパパ
が頑張ってやって来たので、他の人と日程調整と場所確保
の担当を代わりたいのかな?どうしましょうか?ということ
なのかな?
ただの飲み会でも、どんな人とでも自由で真剣な分かち
合いができるのが「魅力」だと、私は最初から思って
いますが、要は参加する各自に、腹を割って遠慮せず
素直に、仲間をそのまま受け容れる姿勢があるかどうかが
どんな集まりでも「魅力」を生み出す根本だと、思って
います。他の皆も好きなこと書いてね(^^)たまには
バトルもしようよー、どうせ平和に落ち着くんだから
心配しないでさー。寝ます。

p.s.最近、息子とTVコマーシャルのアピオスの新パターン
を考えて遊んでいるんだけど、これがなかなかムズイっ
す。私は今、アピオスのカトリックバージョンを考え中
です。



Re: 来月と再来月 ハシパパ - 2005/07/08(Fri) 01:58 No.225  

もう少しわかりやすく書くと「すごい」=「うらやましい」というのが正直なところ。

入門講座やりますよ〜と告知して20人くらい集まって来てくれるし。流石なのは「はじめまして」の人に最後は違和感無く福音宣教しているところ。もちろんそれが仕事というかミッションなわけだけど。

信者である立場で『おやじの会』はじめますって聞いてその場所が宣教の場じゃないよね(目的が違うとか結果的にとかってことじゃなくて)って思う人はいないと思う。

しつこくなるけど神父様が提唱し参加され、教会でやっているのに。

ある意味都合の良いことは容認しながら「はじめて来る人たちのためにそれっぽい(宗教色を出す)ことはやめよう」と。

新しく来た(来る)人のために?

「毎月一日しか開いてない飲み屋でとっても雰囲気がイイから今度一緒に行ってみない」こんな風に口コミで広がるのを待つしかないってことでしょうか?

そのために定期的に開催するのですから。それはそれで良いのでしょう。

だとしたら前もって準備する必要は無かったかなと。集まってきた人たちで空いてるところで自然にやる。神父様のスケジュールもある意味優先でなくても良い。わたしが頑張ってきたからどうのこうのなんていう次元じゃなくて、いままでだって自分の好きでやってただけですから。そんな論議は不毛ですね。

そうですね。たまにはバトルしましょう。


Re:ということは… ジョンビン - 2005/07/08(Fri) 06:22 No.226   HomePage

「おやじの会」は不要ということになるね。

例えば、前回の場合ほとんど皆が「テゼ」に行き、留守番
が教会にいるという状態自体、どっちがメインかという
ことがあるよね。「テゼ」の後、教会に戻った人が
多かったようだけど…

ぼくはむしろハシパパとは反対に思っていて、初めての人
や躊躇している人にとって、いきなり「テゼ」とかミサに
は参加しづらいでしょうから、定例化している今の日時が
しっかりしていれば、来やすいと思う。
単なる連絡や伝言だけじゃあなくて、そんな意味でも、
この掲示板はもっと活躍するかと思っていましたが…
心ない新参者の影響からか、新しい人たちの書き込みが
グッと減ってしまいました。

しかし、今までの集まりでも何人かの新しい人が来たし
例えば、友人の歯医者のおじさんもいろんな人を呼んだ。
世のおやじたちは基本的に多忙な人が多いから、私も今の
第一土曜夜というのは、事前に都合を付けやすかったです。

A:ところで、ミサの準備はあとパンとぶどう酒で万全かな?
B:ええ。あとはパンとぶどう酒さえあればいいですね。
C:(「ミサ」ってなんだろうー)
ちゃららん、ちゃららん、ちゃららららー
C:どんちゃん騒ぎは、楽しいですよね!
A:どんちゃん騒がんよー、ミサは。なー。
B:どんちゃん騒がんでしょー、ミサは。ははは。
はははははー



Re: 来月と再来月 ハシパパ - 2005/07/08(Fri) 08:31 No.227  

最初に、いままでのやりとりのなかで『おやじの会』不要論などということを言いたいのではないしそんな内容になっていません。ちょっとかみ合ってないのが残念です。

今回のテゼが『おやじの会』に日程と重なったことがそれほど問題なのかということです。

だとすると『おやじの会』を語って何も提案できないのだなと。

提案の告知は早く(6月19日)意見交換する時間は十分にあったと思う。そこで何も口にせず結果だけ見て「違ったんじゃないの」というのは大人の、それこそ『おやじ』の会話でない気がします。

誰かが今回の話が進む段階で「そんなことしたらはじめて来る人たちが引いちゃうから『おやじの会』でっていうのはやめたら」とか「それって違う気がするし誰もいなくなっちゃったらはじめて来る人がいたときに心配だからわたしは残りますよ。」ってどなたか発言されました?そんなことが普通に言えたりする会じゃないのかと今現在でも思っています。

「後出しじゃんけん」てのはあまり好きではありません。

あと、「はじめて来る人」の居心地の良さについてなんか過剰反応しすぎているのではないかと。

ここは教会だし、ベースのメンバーは信者だし。
なんか変な事しているわけじゃないし。

かといって開催の告知や会の様子はこのHP上でしかやってなくてたぶんわたしたちが思っているほど見てる人なんか多くないのかもしれません。

じゃあ積極的に何らかのカタチをとって誘うんだけどわたしたちがやると結果的に信者の勧誘みたいになっちゃたりする。そうすると「そんなやりかたは当初の目的とちがうでしょ」って話になる。

ロンドンで卑怯なテロがあったんで長々書いてちゃいけないのでこの辺で締めます。

最後に「ハツキン」の集まりがやっぱり理想的なんじゃないかなと思います。


Re:やっと仕事一段落… ジョンビン - 2005/07/08(Fri) 17:34 No.228   HomePage

やっと一休みです。今日の昼休みは、10分ぐらいでした…
みんなも、昼間はいろんなところで忙しく働いているんで
しょうね。お互い頑張りましょう。しかし、こうやって一日
草臥れるまで毎日働いているうちは、ロンドンのテロ犠牲者の
方々への祈も忘れそうで、情けないです…今週末も忙しい…
7/11韓国からお客さんが来るので、その準備がいくら時間が
あっても足りないくらい…高円寺のミサには行けないかも…
情けないです。

さて、前回のテゼのお誘いは、この掲示板とよっちゃんからの
メールで知りました。ぼくは、興味もあったので即行くことに
しました。ここに書き込みしてある通りです。まったく自身の
意思でね。
それで、当日行った訳ですが、私もそこではじめて大事なことを
忘れていたことに気がついたんですね。それで、お茶とお菓子を
戴きながら、ようさまとハシパパとちょっと語り合ったよね。
テゼの集まりに参加することは、私個人の自由な意思選択だった
けど、決しておやじの会らしくないな、というようなことを僕は
言ったね。祈りの集いが終わって表で再会した人達は、みんな、
よーく知っている人ばかりだし…
初めてや躊躇のあるおやじが、いきなりここに来る筈がないと…
(そういう凄い人も、いると良いけどね)

前々回のおやじの会で、バンド組んだ彼が言ってたけど
(ごめんね。また名前覚えてなくて)
「以前までの自分は、教会なんて気持ち悪くて行きたくないと
思っていたけど、何かのきっかけでカトリックには何とか勇気を
持ってその門をくぐることができた。今は本当にうれしい。
こんな、たぶん以前の自分のような感じ方は、多くの世の中の
人たちが思っているはずだ。自分は、そんな彼等の偏見を
なくしてあげたい。」僕もハシパパも、目の前で彼の話しを
聞いていたから覚えていると思うけど、彼の本音の語りは
とても良い話だったよね。(ちょっと、聞いていた僕らの
対応が酒入ってて、おやじ臭くてやさしくなかったかもね。
今更ながらごめん)僕は、この日のおやじの会は、彼との
出会いがとてもうれしかったし、彼の話には心を打たれる
ものがあった。

言葉の羅列だから、まどろっこしいけれど、ぼくもハシパパの
言う通り、ここは教会だから、常に何か人との出会いや分かち
合いがあるわけで、別に「おやじの会」と謳い上げる意味が
会設立当初と今を比べると、なくなってきたんだと思うんですね。
ここで、元の目的に経ち帰るのか、それとも違ったものへと
変わって行くのか…これは、ハシパパが決めることでもないし
僕でもないし…皆で語り合う時期かなと思っています。





| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路